* admin ** NewEntry *
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています

いままでに行ったフィールドの感想

今までに行ったサバゲフィールドの感想なり
これが役にたってくれたらなーって。関東限定です





ナンバー9
http://www.no9-co.jp/
★★★★☆
アウトドア。森林
150人ほど?

初めて行ったフィールド。このフィールドが、これから行くフィールドの定規となる。それに相応しいフィールドだった。
受付・弾速チェック・チーム別け・運営、全てがスムーズに行われた。なんのストレスもなく楽しむことができた。初めてのサバゲーにはここをおすすめしたい。というか「千葉」ならどこでもこんな感じだと思う。さすが千葉だぜ。
減点の理由は、いかんせん遠い。往復で10時間ぐらいかかったと思う。

良い点
・名前を書くと同時にチーム分けがされる。赤チームに入りたいなら赤の欄に名前を書くだけ。集団でもいける。
・弾速チェックがスムーズ。運営がテキパキとしてくれる。
・セーフティーが広い。150人は余裕で入れる。
・フィールド内はウッドチップで舗装されている。
・レンタルが充実している。
・お昼はカレー。並ぶ列はどっかのPMC部隊みたいで見ていて飽きない。

悪い点
・遠い。




ZEEK(ジーク)
http://www.zeekasgp.com/
★☆☆☆☆
インドア。工場廃墟内
100人はいた。

とりあえず、運営・マナーが最悪。クソ。前日までデザートストーム川越に行くつもりだったのに、当日雨降ったから「じゃあインドア行こう」ってことになった。が、当然そう思ってるのは私達だけではなく、デザートストーム川越(以下、DSK)に行けなかった人は、こっちに流れてきますよね。
インドアで、クソ狭いセーフティーに100人以上を詰め込めるかって、無理です。私たちは外のワゴン車をセーフティにしました(先輩方ありがとうございます)。
まぁ、セーフティは仕方ないね。
が、運営がクソってのはどうにも擁護できないクソ。まず、いちいち会員登録しないといけない(住所氏名年齢)、をいちいち書いて、会員カードゲットする。まぁ、これも仕方ないのかもしれない。100歩譲って。不祥事を未然に防止できるからね。
が、その会員登録までの流れが遅すぎて、0930までの昼ごはんを予約できなかったってどういうことなの…。
運営はもっと頭つかえ。受付の人数を増やすなりさ。
そのあとの弾速チェックももたもた。
そして、運営がマイクで何か言ってるけど、みんな聞こえない。スピーカーがお粗末すぎて何言ってるのかさっぱり。ほかの参加者にも聞いてみたけど、みんな何言ってるのかサッパリなようす。
ゲームの進行も、休みなしノンストップで続けられた。そしてムシムシする。連戦する人はすごいなーって思った(こなみ)
二度といくか。

良い点
・中国人(元軍人)と戦えた。とりあえず銃の構え方と連携がすさまじかった。
・途中から晴れた
・code7はこんな天気でもやってるということが分かった。

悪い点
・運営・ゲーム進行、全てがだめ。
・0930までにご飯の予約をお願いします。ただし、初回の人は会員登録で時間がかかりますのであきらめてください。
・跳弾狙いの知的障碍者が多い。
・つっこんだ先にいる自衛隊迷彩に数発撃ったら撃ちかえされた(距離1m未満)。何を言ってるのかわからない。
・自衛隊迷彩は知的障碍者しかいない(断言)。
・マナーが悪い。日本一悪い(断言)。
・運営は障碍者認定して、どうぞ。





続きます。


デザートストーム川越。
http://www.desertstorm-kawagoe.com/
★★★☆☆
アウトドア。砂漠
300人以上。お祭りみたいだった。

ケイホビー主催の定例会にさんか。参加人数がすさまじい。セーフティー確保できたのは先輩方のおかげ。ありがとうございました。
名前から察する通り、砂です。着替えはたくさん持っていきましょう。帰るとき、そのままの服装で車に乗ると運転手さんに殺されますよ。夏場に行くと、汗がたくさん出ます。塩分タブレットは必需品ですが、運営のほうでもよういしてくれます。
フィールドの雰囲気は、お祭りのようだった。マリオがいたし、火縄銃で戦うハッピ姿や、水鉄砲で戦う人様々。ただ、人数が多くて、セーフティの確保が難点。それ以外特に行くこともない。フィールドも面白いし、なにより参加者が面白い。みんなで楽しもうって伝わってくる。
夏以外にまた行きたい。
あ、ちょっと受付に時間かかりすぎかな?人数多いからそこは仕方ないか。

良い点
・水分・塩分タブレットはご自由に、どうぞ。
・運営が臨機応変に対応してくれる。今回は3チーム(赤・黄色・無印)に分かれた。理由は。休む時間を多くとるため。赤・黄色が戦ってるときに無印は休める、みたいな。連続でドンパチやったら、そのうち死人がでちゃうね。
・コンセントを自由に使える。
・スタッフが昼ごはんの弁当の予約をしてくれる。

悪い点
・熱い。それだけで星3。




オアシス
http://www.oasis-field.com/
★★★★☆
アウトドア。工場跡地
80人ほど

「埼玉県川越市上松原221番地」ってサイトには書いてますが、正しくは「埼玉県川越市上松原223」です。気を付けてください。
サイトが風俗店みたいで、一周回って好感がもてる。
交流会に参加。ここのフィールドの「交流会」と「定例会」の違いは、交流会は様々なゲーム(フラッグ・スパイ・大統領・三つ巴など)を行い、定例会はフラッグを中心に行う。
たとえば、「女性vs男性」のような。女性歓迎、というように、ゲームも女性が楽しめるようになっている。女性は長物可・弾数無限・無限リスポン。一方男性は、ハンドガンオンリー。ただし、発砲は空気を読むこと。BBローダー、BB弾直投げのBB戦士は歓迎。みたいな。まぁ、男性は突っ込んで女性に撃たれて来い、っていうコンセプトらしい。面白かった(痛い)。
ここのフィールドは競技みたいな感じだった。サバイバル要素はゼロ。なので、初心者にも優しいと思う。敵がどこにいるかよくわかるので、森林のようにどっから撃たれてるのかわからない状態にはならずに楽しめることができる。
また行きたい。

良い点
・運営が易しい。
・受付がスムーズ。
・変わったゲームでも、説明がわかり易い。ルール説明が上手。
・初心者に優しい。
・昼ごはんはでる。

悪い点
・住所が間違ってる。
・駐車場がちょっと狭かったかな。
・G3のスコープが落ちて傷がついた。
・レールの締め付けが強すぎたようで、G3本体にヒビがついた。




code7
http://www.code7.jp/
★★★★☆
アウトドア。森林・日本一広いハンバーガーヒル戦ができる。
60人ほど

最高。オアシスは競技っぽのに対して、code7は、まんま「サバイバル」。ナンバー9は整備された森林に対して、code7は放置された森林。シャーマンがフィールド内にあったり、迫撃砲が置いてあったり、塹壕があったりなど、毎回ヒットされて帰ってくる際に新しい発見がある。
さらに、茂みが濃すぎて、3メートル先にいる味方が見えない状態になる。逆に、簡単に敵の裏をとることもできる。まんまスネーク。途中から蜘蛛の巣なんでどうでもよくなる。ハチは勘弁。
いやー面白かった。よけいに味方との連携が需要になってくる。バディとスカイプしながら戦ってみたけど、連携がとりやすい。いいね。
午後からは、余興(?)として、なんか別のフィールドに移動。
なにやら重機とかあって、まんま工事現場。しかもだだっ広い。
スタッフ「見える場所全てがフィールドです。広く使ってください」
1500から雨降ってあんまりあそべなかったけど、また行きたい。
「ヒット」って言ってんのに撃ち続けるオーバーキルは勘弁。初心者だからは言い訳になりません。トリガーから指を離せば済む。

良い点
・スタッフがかわいい。
・フィールドが広く感じる。
・運営がテキパキしてる。けど、拡張期だけじゃ何言ってるかわかんない・

悪い点
・オッサンの耐久値が高い。とっとと死ね、障碍者。
・オーバーキルが多発している。マナー以前の問題。人間性に問題あり。
・G3が使いづらい。スコープが置物。
・P90使ってる人がうらやましい。
・岩場で転んだ。
・雨が降った。仕方ないね。




結果

ナンバー9>=code7>オアシス>DSK>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ZEEK
スポンサーサイト

2013-09-10 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

QRコード

QRコード

プロフィール

SaaB -さーぶ-

Author:SaaB -さーぶ-


□■□■
■□■□ 


Tumblr
Animation Drawing




pixiv

http://www.pixiv.net/member.php?id=473212

Twitter

FC2カウンター

P-Clip


P-Clip β版