* admin ** NewEntry *
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています

一ヶ月の成果

だいたい去年の12月の中旬頃から、自分はどれだけ描けるのかをハッキリさせようと、A6のメモ帳に色々と描いてみる。今回は淫夢ネタ少なめ(少ないとはいっていない)
20歳を過ぎてから絵を描くことに興味が湧かなくなった。理由は、ACVが発売されてずっとやっていたからだろう。しゃーない。
そんなわけで、一年以上まったく絵を描いていなかった。だから、多少なりへたくそになってると思っていたが、正面から自分の絵と向き合うと、現実を突きつけられる。
で、一ヶ月間、一日平均6時間描いていた。そんで、どれくらい矯正できるのかを見てみる。
写真を載せる理由は、成長を残そうみたいな(建前)
ぶっちゃけブログに写真わざわざ載せるなんてオナニーでしかない(本音)
元々こんな感じのブログなんだし、まま、そう焦んないでよ


でもまだまだ足りないんだよなぁ~(諦観)

見ろよコレぇ……この無残な姿をよぉ!

DSC_1886.jpg
上が最近。下が一ヶ月前。
同じ画像を描いたのにこの違い。一ヶ月前は自分の画力に震えた。
基礎から勉強しないと(使命感)


DSC_1887.jpg
上が一ヶ月前。下が最近。
で、骨格から勉強しようにも、画力が足りない。
一ヶ月経ってそれなりに描けるようになる。
なんてことを…(歓喜)


DSC_1888.jpg
上が一ヶ月前。下が最近
影を意識できるようになる。
成長を実感できる。ああ^~たまらねぇぜ


DSC_1889.jpg
上が一ヶ月前。下が最近
人物と同時に、鳥を描いている。
まぁ多少はね?


DSC_1890.jpg
なんで画力がないのかと考えた結果、そもそも人物の構造についての理解が足りないよねって。ことに気付いた。気付くこと重要。
で、骨格から勉強していく。日々目から鱗状態。関節の動きや、稼動の限界、筋肉の盛り上がり、とか知らないことが多すぎる。
絵がうまい人って、こういう勉強してるんですかね。少なくとも、私はこうしないと先に進めないから続けていく。






ぬわああああん疲れたもおおおおん

で、一ヶ月経って再確認できたことは、そんなに諦観するほど下手糞ではないということ。もっと上手くなれる(確信)
気付いたことは、もっと外に出て経験を積むこと。部屋で描くよりも、実際に見て描いた方が感じることが多い。目だけじゃなく、体全体で感じれる。外に出よう
なんでメモ帳にペンだけで描いてるのかっていうと、一ヶ月前に「この人の絵上手いから、練習方法参考にしよう」って、他の人の影響。
最近はスケブに鉛筆で描いてる人がクッソ上手くて、嫉妬で死にそうになったから、その人を参考にしていく。
最終的には、ダ・ヴィンチさんを参考にしそう。


一ヶ月にA6メモ帳42枚(片面)を10冊ほど使ってリハビリ。質よりも量・スピードを優先した。使ったボールペンの数は5本。記録として書いとく。
絵を描くのって面白いのぜ
スポンサーサイト
2014-01-12 : ラクガキ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

QRコード

QRコード

プロフィール

SaaB -さーぶ-

Author:SaaB -さーぶ-


□■□■
■□■□ 


Tumblr
Animation Drawing




pixiv

http://www.pixiv.net/member.php?id=473212

Twitter

FC2カウンター

P-Clip


P-Clip β版