* admin ** NewEntry *
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

優しい視線(野獣の眼光)

最近レトルトカレーしか食べてない。ガバガバな家計簿なんとかしなきゃ
本買うのを控えようと思います。





DSC_1992.jpg
(画力を)なんとかしなきゃ!ライダー助けて!
線がまた汚くなってるのから、それを丁寧にしつつ、影をもっと意識してみる。
色鉛筆を使うのです(啓示)

DSC_1993.jpgDSC_1994.jpg
こんな感じで、今は納得してる。色鉛筆はこういう使い方でいいのかな?影を青で、ハイライトを赤で表せるなら、そんなに何本も色鉛筆を使う必要は無いと思うのだけれど、なぜアニメーターの人はあんなに何本も使ってるんでしょうかね?実際にやってみれば分かるのかな。深く考えても仕方ないかな。

色鉛筆使って、影を書いただけで、より立体を強く意識するようになった。こんなに気持ちの面で変化するとは思わなかった。実に面白い。
この、絵に対しての理解力を、なぜ試験勉強に生かせないのか。

DSC_1995.jpg
継続は力なりというけど、どうなることやら。

1つだけ自信を持っていえるのが、絵を描くと好奇心が溢れてくるから面白いということ。最近では化石をスケッチした影響で、進化論なんかに興味を持ち出したりなんかしてる。これがまた面白い。好奇心を満たすのはいいけど、食費の削りすぎには注意しないと。





慣れないことはするもんじゃないけど、すれば分かることがあるし、私には無理なのだと納得もできる。またそれを改善するためにはどうすればいいのか見えてくるし、必要な知識をつけようと努力もできる。
色鉛筆なんて慣れない事してみたけど、してみるとやっぱり慣れなくて、けれども確実に一歩進んだ気がする。今度文房具屋に行ったら、自分に合う色鉛筆でも探してみようかな。
スポンサーサイト
2014-05-22 : ラクガキ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

QRコード

QRコード

プロフィール

SaaB -さーぶ-

Author:SaaB -さーぶ-


□■□■
■□■□ 


Tumblr
Animation Drawing




pixiv

http://www.pixiv.net/member.php?id=473212

Twitter

FC2カウンター

P-Clip


P-Clip β版
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。