* admin ** NewEntry *
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

どう?(初速)でそう?

G3-SG1君「出そうと思えば(63.1m/s)」
モーゼル君「シュー…(ガス抜け)」

ハイサイクルステアー君の迫真の弾幕ほんとひで



DSC_2094_20141222083728918.jpg
サバゲーマーの朝は早い。
お弁当を作るために朝早起きしました。ピンボケがセクシー…エロい!
この写真すこ。こういう街頭を裸眼で見たときみたいな写真だいすき。

DSC_2098_20141222083731f2c.jpg
はい。フィールド外の高台から撮った写真です。
サバゲに行ってきました。場所は、「ストーンピット」です。人数は、30人ぐらい。広さも相まってちょうどいいゲームができました。身内チームで4人で参加、全員「赤」チームで行動。

DSC_2110_20141222083733a0f.jpg
SAOかなにか?リアル一人称視点
本気で遊ぶゲームはやっぱり面白いです。ホラホラホラホラ(制圧射撃)

DSC_2114_20141222083734ad1.jpg
AK君とM4君(たぶん)とスカー君と私のG3sg1君。ak君は中華製のくせに安定していてなによりも安い(5,000円)。
ライフル以外のPDWとかは、ま色々とありました。

今回「ドミネーション」をサバゲで初めて経験しました。旗の取り合いですね。
ゲームだとお馴染みですが、いざやってみるとどうなのか。実戦です。
フィールドの中間に三か所の旗があります。序盤でどれだけ制圧できるのかが重要です。
「どう?取れそう?」
「取れませんでした…」
「黄色側に旗が近すぎるって、それ一番言われてるから」
この状況どう考えても普通にやって勝てる気がしなかったので、ライオットシールド*4を集中的に使い、戦線を上げる作戦にでることに。これで負けたら恥ずかしいですね…(小声)
「旅順攻略かなにか?」
「300でしょ」

退く戦術(ことわ)われ知らず 見よや歩兵の操典を 前進前進また前進 肉弾とどく所まで
わが一軍の勝敗は 吶喊(とっかん)最後の数分時 歩兵の威力はここなるぞ 花散れ勇め時は今

「旗は取れましたか?」
「取れませんでした…」
これ無理だゾ…
左側、真ん中、右側とあって、どこか片方を取ろうにも、必ず二方向からの弾幕に晒されて、左側一つをとるのが限界でした… こんな作戦で勝てるわけないだろ!いい加減にしろ!
ライオットシールドに跳弾する弾の大さと音に正直焦ったゾ… 300みたいに陣形組んで突撃したけど、だめみたいですね

あとは、ハンドガン戦もなかなかよかったです。友人とカバーしながら前線を上げていく行動がとてもサバゲっぽくて面白かったです。動くとあたらない!当たらない!



じゃけん夜実家に帰る準備しましょうね~

スポンサーサイト
2014-12-22 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

QRコード

QRコード

プロフィール

SaaB -さーぶ-

Author:SaaB -さーぶ-


□■□■
■□■□ 


Tumblr
Animation Drawing




pixiv

http://www.pixiv.net/member.php?id=473212

Twitter

FC2カウンター

P-Clip


P-Clip β版
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。