* admin ** NewEntry *
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

しょうがねぇな

ボンズを受けようとする兄貴からコメントが来たので律儀に返したいと思います。一次試験は受かりましたか?(小声)
ちなみに一次は80人で、二次が16人でそっから8人ほどが採用されたみたいですねぇ。なお離職率



DSC_2927.jpg
一つは、奥から手前にキャラを動かせってやつがあったかもしれないです。棒を使っても、石を足場にしても橋を渡ってもいいし…
これを4時間以内にとかハードル高いんだよなぁ… 一枚一枚ちゃんと描くよりは、棒人間――棒人間とは言っても、手の長さや対比がしっかりと整っている――で「動き」を沢山描いて物量で攻めればいいと思うんですけど

二つ目は、原画のトレスを何枚かの内選んで描いてたかもしれません。

トレスっていうのは、ただ線を拾うのではなく、その質感だったり立体感を画面に出す、伝える大切な技術です。線を拾うだけで精一杯なら、絶対、絶対ボンズには落ちます(断言)。落ちろ!…落ちたな

線のきれいさは、仕事で覚えれば十分だと思います。まずは、「絵」としてどう見られるか、ということを意識してほしいです。

原画の線を拾うにしても単なる作業にせず、ラフをまとめるデッサン力が必要です。しっかりと原画の雰囲気を拾わなければなりません。同じ線でも、その線が服なのか、髪の毛なのか、柔らかいのか硬いのかを線で表現しなければいけません。

って言っても難しいです。これもうわかんねぇな
まずは「立体感」と「隙の無い絵」ってのを意識すれば絵としての見栄えが上がると思います。
DSC_2929_20170414211123c77.jpg
原画の線がそうなってるからと言って、服の回り込んだ線が繋がってないように見えるのは「隙がある」絵です。しっかりとデッサンを意識して繋げてほしいです。線一本ずれてただけで「隙がある」とか言われるので、こういう細かいところですが上手い人が見るとけっこう目立ちます。隠れている線のこともしっかりと意識できれば大丈夫だと思います。

立体感は、絵を見て通り、適当に線を引けば色を塗ったときそれっぽい柄になりますが、そこからもう一歩立体感を意識してかいていければよりよい絵になります。

DSC_2931.jpg
原画で、髪の毛の先がクッって止まっていても、スッっと「髪」っぽい線で描いたりすればポイント高いです。
あとは、ラフをまとめるデッサン力です。ボタンとか装飾品を原画でラフっぽく書かれていてもしっかりと描いていければ素晴らしいと思います。画面のクオリティが上がってみんなハッピー


で、一番大切なのが、「目」です。「目」は原画の線をそのままトレスしてください。絶対劣化させないで下さい。目はキャラの命です。何度も何度もパラパラ確認して、線一本ずれてたらそれはもうそのキャラが死んでしまうぐらいの気持ちで、キャラの目はしっかりと描いてほしいです。

と言う感じでどうでしょうか、、、わからない回答ですいません!ゆるしてください!何でもしますから!
ツイッターのDMとかで質問してもかまいませんので、どうかがんばってください。
スポンサーサイト
2017-04-14 : ラクガキ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

QRコード

QRコード

プロフィール

SaaB -さーぶ-

Author:SaaB -さーぶ-


□■□■
■□■□ 


Tumblr
Animation Drawing




pixiv

http://www.pixiv.net/member.php?id=473212

Twitter

FC2カウンター

P-Clip


P-Clip β版
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。